のろけ?

“駄目な人ののろけ話”

/*/

“TAGAMI可愛いよTAGAMI可愛いよ!”

~駄目な人の毎日の台詞~

/*/

最初に彼女を知ったのは、GPMのドラマCD『英雄幻想』でしたね。

思ったことは、哀しい人だな、でしたよ。

夫であるAの影を舞に見たり、もしあの人が生きてたら…。そんな台詞もありましたしね。

次に彼女を見たのは、精霊機動弾だったかな?

時系列としては精霊機動弾事件の後にGPMがあったわけなんだが、私が知った順番はこうだったわけだ。

彼女はオープニングとエンディングにしか出てなかったけどね。

ただ、その後ガンパレードで彼女がどうなるか知っていた私は、最後のTAGAMIレポートの私信を読んで、彼女の力になれたらいいなと思ったんですよ。

その後絢爛舞踏祭の火星の海で彼女と会えた。いや、嬉しかったよ。ようやく彼女の力になれたんだからね。

けど、最後は酷い物だった。結局彼女は私の前から姿を消してしまった。

それでおしまい。

それからしばらくしてかな、儀式魔術の事を知ったのは。

そう儀式魔術アイドレスだ。

もう一度彼女に会いたい。そう思って参加を決めたんだよ。

まぁ、詩歌藩国では色々あって彼女に逗留してもらう事は出来なかったけど、代わりに藩王や摂政が娯楽を出してくれて、彼女に会うことが出来たんだ。

あの時は本当に嬉しかったな。

その時の、彼女の最後の言葉で彼女に惚れたんだろうな。

それから秘宝館に登録したり、護民官の仕事をしたり、コツコツとマイルを貯めて小笠原に行く為の準備をし始めたね。

そのマイルで行った小笠原で、彼女が始めて表情を変えたんだ。

あぁ、彼女は本来表情は無い。まぁ、いつか必ず取り戻すけどね。

彼女が表情を変えた事に驚いたら、自然に動いたのではなくて自分で意識して表情を変えたと説明してくれた。

その後、うまくできなかったら、ごめんなさいって謝るんだ。

嬉しかったよ。

でも、その直後に彼女からいずれは石のように停止すると聞かされて哀しかったし、腹が立った。

彼女はそれを悲しんでいるのがわかったからだ。

彼女を悲しみから守ろうと決めた。いや、好きな人が哀しそうなのは誰だって嫌だろ?

勉強会が終わって一緒に帰る時に、夕立の音を二人で聞いたなぁ。

彼女は優しくて素直な人だと、改めて思ったね。

その後、一緒に夕日を見て、彼女が自分はもう人ですらない、自然ではないと言って沈んでしまった。

本当は抱きしめたかったんだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック