8/3 生活ゲーム 試練3“面影は残らず”

葉崎京夜@星鋼京 :
おはようございます。お世話になっております 星鋼京の葉崎京夜です。

予約しておりました生活ゲームに参りました。今お時間大丈夫でしょうか?

芝村 :
記事どうぞ

葉崎京夜@星鋼京 :
記事はこちらになります。



http:
//cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=2749&reno=2438&oya=2438&mode=msgview



【予約者の名前】42-00352-01:葉崎京夜:星鋼京

【実施予定日時】2008/08/03 10:00~11:00

【ゲームの種別】生活ゲーム

【ゲーム時間:消費マイル】

 ・1時間:20マイル×1時間

【予約の有無】予約 有り(10マイル)

【召喚ACE】

 ・S.TAGAMI:非滞在:10マイル

【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人

【合計消費マイル】計43マイル

【参加者:負担するマイル】

 ・42-00352-01:葉崎京夜:星鋼京:入学済:43マイル

芝村 :
イベントは?

葉崎京夜@星鋼京 :
試練の続きをお願いいたします

葉崎京夜@星鋼京 :
それと、先日は急なキャンセルで申し訳ありませんでした。

芝村 :
2分待ってね

葉崎京夜@星鋼京 :
はい、よろしくお願いいたします。

芝村 :
/*/

芝村 :
ここは洞窟の中だ

葉崎京夜@星鋼京 :
r:辺りを見回します

芝村 :
ずいぶん薄暗いね。

芝村 :
奥のほうに光が見える

葉崎京夜@星鋼京 :
「さて、思い当たるのはここしかなかった訳だが・・・。」

葉崎京夜@星鋼京 :
「ん・・・?」

葉崎京夜@星鋼京 :
l:の提出は可能でしょうか?

芝村 :
ええ。

芝村 :
できますよ

葉崎京夜@星鋼京 :
ありがとうございまうs。

葉崎京夜@星鋼京 :
l:前回のゲームの続きである=砂漠装備を準備している

芝村 :
通った

葉崎京夜@星鋼京 :
l:砂漠の日差しは北国人には強すぎる=砂漠用装備のサングラスを着用している

芝村 :
通った

葉崎京夜@星鋼京 :
r:サングラスを外します

芝村 :
外した。

葉崎京夜@星鋼京 :
l:サングラスを外す=薄暗い洞窟内が多少見やすくなる

芝村 :
まあ、薄暗いのは確かだが、多少は見える。

葉崎京夜@星鋼京 :
「これで多少はましかな。」

r:洞窟内を光の方に向かって移動します

芝村 :
足取りが妙に重い。

葉崎京夜@星鋼京 :
「ん・・・?なんだ?」

r:砂漠用のアナログ時計及び通信機器を見ます

芝村 :
おかしな感じではない。

芝村 :
金髪が見えた

葉崎京夜@星鋼京 :
「!」

r:走って追いかけます

芝村 :
tagamiがいた銃を構えている

芝村 :
その向こうには、見知らぬ人物がいる

葉崎京夜@星鋼京 :
Q:
見知らぬ人物の外見的特長(服装など)はどのようなものでしょうか?

芝村 :
A:覚えていられない。

芝村 :
???:「はてさて、これで僕の勝ちのようだ」

葉崎京夜@星鋼京 :
「TAGAMI!・・・誰ですか?」

芝村 :
見知らぬ男はあなたを撃った

芝村 :


芝村 :


葉崎京夜@星鋼京 :
伏せます

芝村 :
tagamiが打ち返す

葉崎京夜@星鋼京 :
転がって移動

芝村 :
だが遅かった、相手の狙いはtagamiだ。

芝村 :
瞬間的に彼女はバラバラになった。消えた

葉崎京夜@星鋼京 :
「な!?」

葉崎京夜@星鋼京 :
Q:どのように消えたのでしょうか?

芝村 :
A:銃に撃たれた。

葉崎京夜@星鋼京 :
Q:銃は見た事がありますか?

芝村 :
???:「ずいぶんかかったな。ありがとう。君のおかげだな」

芝村 :
A:ない

葉崎京夜@星鋼京 :
「つまり、俺は見事に馬鹿をやったというわけか・・・?」

葉崎京夜@星鋼京 :
r:ゆっくりと立ち上がります

芝村 :
???:「助かったよ」

葉崎京夜@星鋼京 :
「彼女をどうした?」

芝村 :
???:「邪魔だったからね。少しばかり消えてもらった」

葉崎京夜@星鋼京 :
「今すぐ返せ・・・。」



芝村 :
相手は笑っている

葉崎京夜@星鋼京 :
「聖銃か・・・?」

芝村 :
???:「それが?」

葉崎京夜@星鋼京 :
「お前は。誰だ?」

芝村 :
???:「教えない」

葉崎京夜@星鋼京 :
#うあーorz

芝村 :
相手は微笑んでいる。

芝村 :
歩き出した。

葉崎京夜@星鋼京 :
「まて!」

r:飛びかかります

芝村 :
すりぬけた。

芝村 :
相手は笑っている。

葉崎京夜@星鋼京 :
「なっ!?」

葉崎京夜@星鋼京 :
Q:TAGAMIが消えた周囲に残留物はありますか?

芝村 :
A:ない。

芝村 :
すべては消えた。

葉崎京夜@星鋼京 :
Q:TAGAMIは光になって消えたのでしょうか?

芝村 :
A:いいえ。そんな風には見えなかった

葉崎京夜@星鋼京 :
「返せ・・・返してくれ・・・。」

葉崎京夜@星鋼京 :
「TAGAMI・・・。」

芝村 :
???:「すぐ忘れる」

葉崎京夜@星鋼京 :
#うあー、あーorz

葉崎京夜@星鋼京 :
「嫌だ!あの人のことを忘れるなんて出来ない・・・。」

芝村 :
???:「無駄な努力だと思うがね」

葉崎京夜@星鋼京 :
#何か手を…

芝村 :
あなたは鼻歌を歌い始めた。あれ、なんでこんなところにいるんだろう。

葉崎京夜@星鋼京 :
Q:
既にTAGAMIの事は意識から消えたのでしょうか?

芝村 :
A:どんどん薄れている

葉崎京夜@星鋼京 :
「嫌だっ!返せ!」

r:腕を爪で裂いてTAGAMIの名前を刻みます

芝村 :
刻んだ。

葉崎京夜@星鋼京 :
#行動がどんどん滅裂にorz

芝村 :
そしてあなたは、全部忘れた。

芝村 :
/*/

芝村 :
ここは洞窟の外だ。

芝村 :
なにもかもがすがすがしく見える

葉崎京夜@星鋼京 :
「ん・・・なんでこんなところに?」

葉崎京夜@星鋼京 :
Q:時刻は何時頃でしょうか?

芝村 :
A:もうそろそろ夜だ。

芝村 :
美しい夕暮れを見ている

葉崎京夜@星鋼京 :
「おー、綺麗な夕日ですねぇ・・・あれ?」

葉崎京夜@星鋼京 :
(表情は変わらずにぼろぼろと涙が出る)

芝村 :
心うつ風景だった

葉崎京夜@星鋼京 :
「おかしいな。何で涙なんか・・・?」

r:腕で涙をぬぐいます

葉崎京夜@星鋼京 :
Q:腕に刻んだTAGAMIの名前はのこっているでしょうか?

芝村 :
A:いいえ

葉崎京夜@星鋼京 :
#駄目かーorz

葉崎京夜@星鋼京 :
「昔、こんな夕日を見た事が在るような・・・?」

葉崎京夜@星鋼京 :
「誰かと一緒に、いたような・・・一人だったような?」

葉崎京夜@星鋼京 :
#えーあー、どうしようorz

葉崎京夜@星鋼京 :
「何か忘れてるような・・・、なんだったかなぁ?」

芝村 :
あなたは微笑んだ。

芝村 :
まあいいか

葉崎京夜@星鋼京 :
#orz

葉崎京夜@星鋼京 :
#よくねーorz

芝村 :
あなたは気持ちよく帰り始めた。

葉崎京夜@星鋼京 :
#本当に何も思いつかないorz

芝村 :
/*/

芝村 :
はい。お疲れ様でした。

葉崎京夜@星鋼京 :
お疲れ様でした。ありがとうございました。

葉崎京夜@星鋼京 :
プレイミスですねorz

芝村 :
いえいえ

芝村 :
そんなもんですよ

葉崎京夜@星鋼京 :
前々回TAGAMIが危機を感じていたようなので、聖銃を相手にしていると予測はしていたのですが

芝村 :
ええ

葉崎京夜@星鋼京 :
聖銃に物理的な障害物は意味がないと以前お聞きし、盾になるのは無意味だと思い、邪魔にならないようにしたかったのですがorz

葉崎京夜@星鋼京 :
うー、どうしたものか

芝村 :
つあたらしいこい

葉崎京夜@星鋼京 :
いらないです。それなら死んだ方がましですよ(笑)

芝村 :
ははは

葉崎京夜@星鋼京 :
ゲームオーバーはないと言うことなので、まだ追いかける余地はあると思っています

葉崎京夜@星鋼京 :
死ぬだけなら何時でも出来ます

芝村 :
ええ

葉崎京夜@星鋼京 :
手順としては、以下のように考えています。

1:記憶の回復

2:該当する聖銃使いの探索

3:聖銃による聖銃使いの撃破

葉崎京夜@星鋼京 :
って、ナンバリングイベント並に難しい気がしますが

葉崎京夜@星鋼京 :
聖銃による歴史改変と思ってよろしいのでしょうか?

芝村 :
おそらく

葉崎京夜@星鋼京 :
ぬあー

葉崎京夜@星鋼京 :
えーとうーんと、どうしようorz

芝村 :
相談相談

葉崎京夜@星鋼京 :
はい

芝村 :
はい。では解散しましょう。お疲れ様でした。

芝村 :
ではー

葉崎京夜@星鋼京 :
海法さんとS43さん相談してみます

葉崎京夜@星鋼京 :
ありがとうございました。それでは失礼致します

芝村 :
ではー。

"8/3 生活ゲーム 試練3“面影は残らず”" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント